Root Cause Marketing OFFICE 吉崎佐次郎


販売者名 Root Cause Marketing OFFICE 吉崎佐次郎
住所 東京都小金井市緑町4-11-15
電話番号 080-9714-6315
販売URL http://amateur-ppc.ioiv.net/

今回の商材ですが、特定商取引法の販売者の名前は吉崎佐次郎となっています。しかし、この詐欺商材の作者の言葉の出だしは「こんにちは、黒川です」となっています。賢明な読者諸氏は、すぐにピンと来ることでしょう。販売者の名前と、この商材を作ったという人物の名字が違うのです。もうこの時点で、この商材は信用できませんよと、自分から吹聴してくれているようなものです。にもかかわらず、淡々と自分がいかにして成功したかをサイトの中では述べています。
まあ、それは譲りましょう。詐欺商材のサイトというのは、基本的には苦労話と自画自賛と、どこの誰とも分からない人間のありがとうや、この商材で救われましたという声がずらずらと並びます。しかし、この商材が売れていないことの何よりもの証は、サイト自体の作りがあまりにもおざなりで、画像すら無いことです。
よく言えばユーザーの回線や表示を意識して、軽くしたと言えることでしょう。しかし、どう考えてもフリー素材すら用意できない手抜きサイトで、文字だけでなんとかして被害者を作ろうと必死になっているようにしか見えません。儲かっている、生活に余裕がある人がこのようなサイトを作るとは……よく考えて見て下されば、苦笑いしか出ないような状態であることが、よくおわかりいただけるのではないかと思います。
もちろん、こんなものでもだまされてくれる消費者はいるのでしょう。しかし、表面すらも飾れない詐欺師、よく言えば被害者が出ることを少なくしてくれているとも言えます。
こちらのPPCアフィリエイト、やり方も実に簡単らしく、ペラ1のページを作って広告を貼り付けるだけで、報酬が発生しますよとのこと。なんだかすごそうだと思う方も多いかと思いますが、現在問題になっているサジェスト汚染というものが、まさにこれらにあたります。ヤフーやグーグルのような検索大手企業は、何の意味もないアフィリエイトのためだけに作られたサイトは、自社の不利益になるとして、既に行動は開始しており、こうしたサイトは発見され次第検索からは削除されていきます。仮にそれでも数多く作ればいいという考えもあるかも知れませんが、たかがペラ1のサイトを作るのでも、意外と手間はかかるものです。それを延々と繰り返すうちに、その手間自体が最低賃金を下回る、とてつもない無駄で無意味な作業であることには、どれほど愚かな人でも気付いてしまうことでしょう。
アフィリエイト自体はビジネスとして成立していますし、それ自体は否定をするものではありません。ですが、詐欺商材にはお気を付け下さい。