宇崎恵吾 コピーライティング至上主義者の会 詐欺


さて、いよいよ

尾島幸仁×宮本卓也 対面不労所得プロジェクト
http://webconsulting-ojima.net/income/

こちらの値段ですが……サイトをご覧になった方も多いことでしょう。長々と本庄一派の自慢話や、あおり文句が続き、最後に出て来た値段は、なんと120万円です。

たいていの情報商材が数万円、高くても10万円未満であることが多いことを考えると、これがいかに法外な値段かは、おおよそご理解いただけることでしょう。

もともと、駄目な商材については http://www.no1-reviewer.com/ こちらで書かれていますが、その中でも特にページを割き、情報が充実しているという意味で、こちら http://www.no1-reviewer.com/review/cat58/ 本庄達がいかに極悪かを物語っていると思います。

賢明な方はもう http://www.no1-reviewer.com/ を見て、正しい情報を得ていますし、http://webconsulting-ojima.net/income/ などに引っかかる事はないでしょう。しかし、ネットの検索というのは、きわめて複雑で、必要な情報に一直線にたどり着けるわけではない。そこがインターネット、そして検索エンジンのやっかいなところであり、時にはビジネスチャンス――それは詐欺師にとっても同じです。に、使われてしまうことなのです。

何度もURLを出して恐縮ですが、被害者達のこの声を、

http://henkin.bbs.fc2.com/?act=reply&tid=14874397

何としても届けねばなりません。あまり過激な事をすれば、私も逆に法に触れてしまいます。できることはネットの片隅で、少しでも彼らに騙されないよう、記事を発信することしか、残念ながら私にはできません。

ですが、本庄一味が複数の人間達と共謀し、やっと少しずつ陽の目を見始めた情報商材の業界を、再び詐欺師しかいないというマイナスイメージの世界にたたき落とすこと。
被害者の皆様への悲しみと怒り、それと同じくらい、私にはこの思いが強くあります。真面目に作り、正しく商売をしている人々までが、本庄一味と同じ目で見られかねないという、それだけは何としても避けたいのです。

もし本庄一味について、他にも情報があれば教えて下さい。ささいな事でも結構です。それにより、被害者が一人でも減ることが私の望みです。
あればメールで私や、私が応援する、http://www.no1-reviewer.com/ 宛でも良いと思います。是非ともよろしくお願い致します。